無印良品のコオロギせんべいはまずい?昆虫食の栄養やアレルギーは?

無印良品からコオロギせんべい発売!

photo by 株式会社良品計画

2020年春に「コオロギせんべい」を無印良品の一部店舗とネットストアで販売されます

無印良品のコウロギせんべいについて

株式会社 良品計画では、世界の急激な人口増による今後の食糧確保問題は避けられないと考え、それらの課題を考えるきっかけになればとの思いから、昆虫食研究の第一人者である徳島大学と協業。コオロギを食材とするための取り組みを始めた。徳島大学からは、食用コオロギの実用化に向けた研究成果を、同社からは商品開発プロセスを共有し、“おいしく食べられる昆虫食”の開発を進めている

コオロギせんべい
徳島大学の研究をベースに量産されたコオロギをパウダー状にして、せんべいに練りこみ商品化します。
発売時期:2020年春 発売予定
商品売価:未定
商品規格:未定

株式会社良品計画より引用



なぜ⁈コオロギせんべいなのか

いつ頃からでしょう、昆虫食が話題になっていますね

2019年7月には、東京・秋葉原に昆虫食の自販機【MOGUBGU(モグバグ)】が稼働し話題になりました

また、各地で昆虫食のイベントも開催されています

現在、世界では全人口75億人の1/4以上、約20億人が1,900種類以上の昆虫類を食べているそうです

最も食用にされているのは、コガネムシなどの甲虫類(31%)で、毛虫やイモムシといった幼虫(18%)、ハチやアリの仲間が(14%)、イナゴ、コオロギなどのバッタ類(13%)、セミやカメムシ類(10%)と続きます

また、昆虫ではないクモやサソリなどもまとめて昆虫食と呼ばれています

では、なぜ昆虫食が世界的に話題になっているのでしょう

①栄養価が高い

昆虫はたんぱく質のほかに必須アミノ酸、鉄や亜鉛などの微量栄養素が含まれているます

②環境への負担が少ない

■牛肉1キロを生産するのに8キロの飼料が必要なのですが、昆虫は2キロで済むといった飼料変換率の高さ

■養殖に必要な水や土地が少なくて済む

■温室効果ガス放出量が少ない

■土地を持たない人にも採取や養殖できる

③生産が効率的

 

■コオロギは他の昆虫より成長が早い(約35日)

■コオロギは雑食でエサの選択肢が広く、食品ロスの問題に貢献する可能性がある

無印良品のコウロギせんべいはまずいの?

いざ食べるとなると気になるのが味ですよね

 

photo by 株式会社アールオーエヌ

2019年10月21日に「コウロギ塩」が発売され話題になりました

その味はというと香ばしくローストして約0.2mmまで微細な粉末に加工、まろやかな塩味が特長のパキスタン産ピンク岩塩とのバランスは絶妙で、食べた瞬間ガツンとコオロギの風味を感じられるとのことですよ♪

コオロギの風味って?

昆虫食と聞くと、「罰ゲーム」のような、おいしくないイメージを持つ方も多いのではないでしょうか


スナックやプロテインバーなどになると、「言われなければ分からない!」という方が多いですね

エビの味に似ているという方も

コウロギパウダーは、そのまま食べると好みは分かれるようです

スーパーフード「昆虫」の栄養は?

スーパーフードといわれる昆虫の栄養について紹介します

種類によって違うそうですが、昆虫は高たんぱく質で 必須アミノ酸や鉄分などのミネラル・ビタミンを多く含んでいます

100g当たりのたんぱく質・ビタミン・ミネラル含有量は、肉や魚よりも高いことがわかっています

食物繊維はごぼうよりも豊富なコウロギ

コウロギのタンパク質の割合は50~75%で、牛肉を超えるといわれています

コオロギ栄養成分(100g中)

エネルギー:434kcal

タンパク質:66.4g

脂質:17g

炭水化物:6.2g

(糖質:1.3g

(食物繊維:4.9g

食塩相当量:1.07g

※乾燥状態、個体差によって数値は異なります
※栄養成分はサンプル品の分析による推定値です
※栄養価参考:バグズファーム社のドライクリケット

食物繊維、鉄分、カルシュウムが豊富で必須アミノ酸がバランスよく含まれるうえに低脂肪なためスーパーフードとして注目されています

コオロギとアレルギーについて

最後になりますが、コウロギを食べる際には注意が必要です

コウロギはエビやカニなどの甲殻類に近いので、甲殻類アレルギーのある人は食べないでください

何を食べるのか なぜ食べるのか

日本でもイナゴの佃煮はちの子など、昆虫食がいまも根づいている地方がありますが、昆虫を食べるなんて!という方も

まずは、食べやすいせんべい(スナック)から昆虫食デビューし、避けては通れない課題の食糧確保や環境問題について考えるきっかけになればいいですね

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました