アンリシャルパンティエ御所南の研究所?八つ橋ショコラサンドって?

スポンサーリンク

京都出身の世界的ショコラティエ、垣本晃宏氏と「アンリ・シャルパンティエ」が夢の競演!「アンリ・シャルパンティエ京都御所南チョコレート研究所」誕生!

2019年9月11日(水)よりジェイアール京都伊勢丹店にて催事スタート!

スポンサーリンク

【アンリ・シャルパンティエ京都御所南チョコレート研究所】とは

洋菓子ブランドの「アンリ・シャルパンティエ」とショコラティエ・垣本晃宏がタッグを組んだ「アンリ・シャルパンティエ 京都御所南チョコレート研究所」が誕生しました

2019年9月11日(水)から、ジェイアール京都伊勢丹店にて催事を開催し、9月18日(水)からアンリ・シャルパンティエ京都伊勢丹店と京都高島屋店で一般に販売されます

垣本晃宏氏について

垣本 晃宏(かきもと あきひろ)氏は京都御所の南に位置する自身のパティスリー「アッサンブラージュ カキモト」を運営する傍ら、アンリ・シャルパンティエのテクニカルアドバイザリー室 顧問を務めています

垣本氏はチョコレートの世界大会『ワールドチョコレートマスターズ』に2014年と2018年の2度、日本代表として出場し、共に世界4位に輝くという実績の持ち主です

アンリシャルパンティエと 株式会社シュゼット・ホールディングスについて

1969 年、青い炎が印象的なデセール『クレープ・シュゼット』を提供する喫茶店として兵庫県芦屋市に誕生した「アンリ・シャルパンティエ」(国内89店舗、海外4店舗)

ギネス世界記録®を誇るフィナンシェや、世界準優勝を果たしたパティシエを有し、創業より生ケーキはすべて 手作りにこだわるなど、“世界最高峰の技術でお菓子文化を生み出す会社”として、100年先を見据えたお菓子作りを通じ、 さまざまなシーンに忘れられない感動をお届けしています

公式 HP:http://www.henri-charpentier.com/

<ご参考> 株式会社シュゼット・ホールディングスについて
1969 年、兵庫県芦屋市で創業

百貨店をはじめ幅広い販売チャネルを持つ「アンリ・シャルパンティエ」(全国89店舗)と、カジュアルなラインナップ で駅ナカ・駅チカをリードする「シーキューブ」(44店舗)など、洋菓子ブランドを展開

製造販売のほか、カフェ事業など、さまざまな事業を推進中。世界準優勝を果たしたパティシエを有し、創業より生ケーキはすべて手作りにこだわるなど、“世界最高峰の技術でお菓子文化を 生み出す会社”として、100年先を見据えたお菓子作りを通じ、さまざまなシーンに忘れられない感動をお届けしています

第1弾商品『八ッ橋ショコラサンド』<京都限定>

京都土産の定番「八ツ橋」をイメージした、三角形のチョコレートパイです

袋を開けた瞬間にはシナモンの香りがふわっと広がり、バターとチョコレートを練りこんだ、サクサクほろほろとした新食感のパイで、しっとり芳醇なチョコレートクリームをサンド

生地とクリームには、ローストしたカカオが香ばしい、程よくビターなチョコレートを使い、甘すぎない上品な味わいだそうですよ

【価格】4個入り¥702/8個入り¥1,404/15個入り¥2,646 ※価格はすべて税込

〈催事先行販売〉 9月11日(水)~9月17日(火)

◆ジェイアール京都伊勢丹 地下1階 洋菓子SPOT売り場

京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹 地下1階

〈一般販売〉 9月18日(水)より販売開始

■アンリ・シャルパンティエ京都伊勢丹店

■アンリ・シャルパンティエ京都高島屋店

〈JR京都駅お土産売り場〉  ※10月30日(水)まで/延長の可能性あり

■ギフトキヨスク京都(新幹線八条口改札口向かい)

■グランドキヨスク京都(新幹線改札口内コンコース)

■ベルマートキヨスク京都(八条口コンコースエスカレーター付近)

〈オンラインショップ〉

■アンリ・シャルパンティエ公式オンラインショップ

https://www.suzette-shop.jp/shop/c/cHENRI/

研究所詳細

垣本晃宏氏のパティスリー「アッサンブラージュ HANARE」内に併設

京都文化や食のプロフェッショナルが集い、新しいチョコレート菓子を創造すべく試作・試食を繰り返しています

研究所所在地:〒604-0994 京都市中京区甘露町664-1 SAKIZO甘露町ビル1階

店休日:火曜・水曜/他不定休

■一般の方も参加できる「研究会」開催!

「アンリ・シャルパンティエ 京都御所南チョコレート研究所」では、一般の方にも参加できる「研究会」を開催し、プロフェッショナルな談と食で特別な時間を過ごせます

フードコラムニストで「あまから手帖」編集顧問の門上武司氏などをはじめ、さまざまな京都文化や食に関する専門家をゲストに迎える予定

「京都×チョコレート」をテーマとしたトークショーを楽しみながら、シェフが目の前で仕上げる京都をイメージしたスペシャルデセールコースをいただけます

定期的な開催を予定(申し込みはアンリ・シャルパンティエブランドサイトhttp://www.henri-charpentier.com/にて)

まとめ

2019年9月11日(水)から、ジェイアール京都伊勢丹店にて催事がスタートする「アンリ・シャルパンティエ京都御所南チョコレート研究所」誕生について紹介しました

京都土産の定番「八ツ橋」をイメージした、三角形のチョコレートパイの味は?

今後どんなお菓子が登場するのでしょう
注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました