瀬戸内国際芸術祭2019パスポートは必要?おすすめのツアーと回り方

 

豊かな歴史と風土に育まれた瀬戸内の海、12の島と2つの港を舞台に、第4回瀬戸内国際芸術祭2019が開催されています

瀬戸内国際芸術祭とは

瀬戸内国際芸術祭は「海の復権」をテーマにかかげ、3年に1回瀬戸内で行われる国際的な芸術の祭典です

2010年からはじまり、過去3回いずれも約100万人が国内外から来場しました

191作品27のイベント184組のアーティスト・プロジェクトが参加する催しです

今回の芸術祭では、初めてオフィシャルツアーが開催されています
交通の便を気にせず、チャーター船やバスを利用し、ツアーガイドがアート作品や島の歴史、文化について案内し、瀬戸内の「食」も味わえるツアーで芸術祭を分かり易く楽しめます

瀬戸内国際芸術祭2019の会期と会場

イベントの会場となるのは、瀬戸内海に浮かぶ島の数々

香川・高知港や宇野港周辺にもパブリックアートが設置されています

瀬戸内国際芸術祭2019会期

春・夏・秋の3期制、計107日間

春(4月26日~5月26日)31日間

夏(7月19日~8月25日)38日間

秋(9月28日~11月4日)38日間

瀬戸内国際芸術祭2019会場

瀬戸内海にある12の島と2つの港のいたるところに現代アートが展示されています

全会期】直島 豊島 女木島 男木島 小豆島 大島 犬島 高松港・宇野港周辺

【春会期のみ】沙弥島(しゃみじま)

【秋会期のみ】本島 高見島 粟島 伊吹島

作品鑑賞パスポートについて

作品鑑賞パスポートとは、瀬戸内国際芸術祭2019の会期中、芸術祭の参加作品(施設)を鑑賞することができるチケットです

パスポートには、3会期で使える「3シーズンパスポート」
春・夏・秋、それぞれの会期のみ有効な「会期限定パスポート」があります

「3シーズンパスポート」の販売期間

販売期間
2018年11月8日~2019年11月4日
一般:4,800円
16~18歳:3,000円 当日現地販売のみ(要身分証)
15歳以下:鑑賞無料(一部作品・施設を除く)

「1シーズンパスポート」の販売期間

販売期間
:2019年4月26日~5月26日
:2019年5月27日~8月25日
:2019年8月26日~11月4日
一般:4,000円
16~18歳:2,500円 当日現地販売のみ(要身分証)
15歳以下:鑑賞無料(一部作品・施設を除く)

購入方法について

購入方法は、瀬戸内国際芸術祭会場で購入します

オンラインやコンビニ・各種プレイガイドなどでの購入は引換券の販売となります

引き換えについての詳細はコチラ

お得な特典

作品鑑賞パスポートの提示により受けられる割引特典

①芸術祭2019の有料イベント

②香川県・岡山県の文化施設・飲食店等の対象施設

③芸術祭2019公式ショップ(高松港公式ショップ・直島宮浦港公式ショップ)での買い物

さらに、高松港の専用駐車場を無料で利用できます

瀬戸内国際芸術祭の公式アプリの配信スタート

便利な瀬戸内国際芸術祭2019公式アプリの配信が始まっています

芸術祭の地図と作品情報をスマートフォンで確認できます

iphoneユーザーはApp Storeから入手し、無料で利用できます(Android版も後日配信予定)

アプリの機能

Map:作品や案内所の位置が掲載された、芸術祭会場エリアの地図を見ることができる

Spot:地図上に表示されたアイコンをタップすることで、作品やアーティスト、案内所などに関する詳細情報を確認できる

Plan:おすすめプラン(日程などに応じたモデルプラン)を見ることができる

入手方法

瀬戸内国際芸術祭公式ウェブサイト内「巡る」→「公式サイト」からApp Storeにアクセスできる

iphoneでApp Storeを起動→「瀬戸内国際芸術祭」で検索(※1)

詳細はこちらから

公式ガイドブック

瀬戸内国際芸術祭2019へのプランをたてる際に、ぜひおススメしたいのが「公式ガイドブック」です

この1冊には移動に必要なフェリー・高速船や巡回バスの時間など、役立つ情報が満載です!

 

公式のアプリケーションと共に、便利なアイテムの一つが「公式のガイドブック」 です
ガイドブックおすすめポイント
●フェリーや高速船・巡回バスの時間帯

●食事の情報
●レンタカー・レンタサイクル情報
●展示作品の写真と場所と解説

瀬戸内国際芸術祭2019 オフィシャルツアーにつて

高松港発着のオフィシャルツアー が用意されています(全7コース)

ツアー4つのポイントプレゼント

①チャーター船で島巡り

②全コースガイド付き

③1名から出発保証

④瀬戸内の「食」を味わう

プレゼント

オフィシャルツアー参加者全員に、瀬戸内国際芸術祭2019のオリジナルグッズ(非売品)がプレゼントされます

 

船を使ったツアーのため、天候によって運休の場合があります

詳細と予約はこちらから

瀬戸内国際芸術祭を楽しむための4つのポイント

 

㌽①事前に計画を立てる

・見所いっぱいの芸術祭、ガイドブックを購入し、どの島に行くか決める!

㌽②動きやすい服装で!

・温度調節しやすいように上着を忘れないようにしましょう
・島内は石畳や坂道が多いので歩きやすい靴がおススメです!

㌽③トイレを見つけたら済ませる

・トイレの数は限られています
 早め早めに済ませましょう!

㌽④食事の計画を立てる

・島内には飲食・販売店の数が限られています(予約がオススメ)
・クレジットカード等が使えないお店があるので、現金があると安心ですね
・飲み物を用意し水分補給を忘れないようにしましょう!

 

まとめ

今年で4回目となる瀬戸内国際芸術祭についてお伝えしました

今回初めて開催された「オフィシャルツアー」

全コースにガイドがついているのは魅力ですね

作品のほかにも、イベントや食事、グッズなど楽しめる要素がいっぱいです

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください